元CAから見た日本ーブラジルフライト事情(中東経由編)

とにかく遠いブラジル。一応フライト慣れしているはずの私でも35時間のフライト後はくったくたです。みなさんがご存知の通りブラジルは地球の裏側にあるので、ブラジルまでは何十通りの行き方があります。かつてはJALが東京ーサンパウロ便を飛ばしていた時代もあったそうですが、現在は最低でも1回乗り換えが必須です。前回のアメリカ編に引き続き、今回はコスパ抜群の中東経由のフライト情報をお伝えします!エミレーツ航空とカタール航空のフライトを比較しました。

スポンサーリンク

片道35時間!修行フライト

元CAから見た日本ーブラジルフライト事情シリーズが今回で3回目になりました。これまで利便性抜群!予算に余裕があればヨーロッパ経由がおすすめワンワールドマイラーはアメリカ経由を選んだほうがよいと2回に渡りお伝えしてきました。今回は中東経由編です!!

コスパが良すぎる中東系航空会社

中東系の航空会社といえば、2016年ワールド・エアライン・アワード1位に輝いたエミレーツ航空やスカイトラックス社による格付け・5つ星の常連、カタール航空など世界的に評価の高い航空会社があります。高品質なサービスを提供してくれるこれら2社ですが、羽田発と成田発がある上に航空券はとってもお値打ちなのです!今回ご紹介するフライトスケジュールは2017年4月のものです。時期によって運行ダイヤが変わるのであくまでも参考としてください。

エミレーツ航空

私の好きな航空会社の1つです!東京ードバイの10時間のフライトでエコノミークラスでも食事が3回出てきます。(日系航空会社は15時間のフライトで2.5食)しかも温かいパン付きで。そして客室乗務員の方々が親切で丁寧です。クルー時代、エミレーツのサービスを体験した際に衝撃を受け、「帰ったらもっと仕事頑張らなきゃ」思ったほどです。

大学時代の友人が新卒でエミレーツに入社し、現在ファーストクラスを担当しているとのこと。日系の航空会社でファーストクラスを担当できるようになるまで何年かかることやら…とう感じなので、最高級の航空会社で最高級のサービスをしている彼女を羨ましく思います。エミレーツのファーストクラスにはエステティシャンが乗っているそうです。シャワーを浴びる際のお手伝い(ん!?シャワー!?)やシャワー後のマッサージなど行ってくれるようです。別世界の話すぎてついていけません。と思っていたら、先日ドバイ発サンパウロ行きのエミレーツのファーストクラスに搭乗し、上空でシャワーを浴びてきました!詳しくはこちらの記事に書いています!

とにかくエミレーツ航空はバブリーな航空会社です。とってもとってもおすすめします!!エミレーツの制服が着たかった私はドバイまで彼女を訪ねて、彼女の自宅でひっそりと制服を着させてもらいました(笑)

余談はさておき、エミレーツ航空のフライトスケジュールを見ていきましょう。

・エミレーツ羽田発着のフライトスケジュール

※カッコの中は出発時間です。

羽田(0:30)ー ドバイ(6:45)
乗り換え 1時間50分
ドバイ(8:35)ー サンパウロ(翌日16:30)

サンパウロ(1:25)ー ドバイ(22:55)
乗り換え 9時間05分
ドバイ(8:00)ー 羽田(翌日22:45)

羽田発は深夜便なので機内で約10時間ぐっすり眠れそうですね。乗り換え時間も少なくてよいと思います。しかしサンパウロから日本に向かう便の乗り換え時間が9時間もあります。エミレーツのラウンジが利用出来る方は良いですが、深夜のドバイ空港で夜を明かす事は子供連れや女性1人旅の方にとっては不安要素になること間違いありません。

でも大丈夫です!!とっても便利なドバイの空港ホテルがあるのです。Dubai International Terminal Hotelというホテルがトランジットエリア内にあります。予約時にドバイへの到着便を伝えておくと、ホテルのスタッフが到着口でネームカードを持って待っていてくれるのです!!!チェックアウト後は次便のチャックインを手伝ってくれるなど本当に便利なホテルです。5時間でもベットに横になれるだけでだいぶ楽になります。1室1万5千円ほどしますが、このホテル代を足してもJALのアメリカ経由やANAのヨーロッパ経由よりだいぶお値打ちです。

・エミレーツ成田発のフライトスケジュール

成田(21:20)ー ドバイ(3:35)
乗り換え 5時間00分
ドバイ(8:35)ー サンパウロ(翌日16:30)

サンパウロ(1:25)ー ドバイ(22:55)
乗り換え 3時間45分
ドバイ(2:40)ー 成田(翌日17:35)

成田発着は乗り換え時間が少なく、とても楽ですね。成田空港のほうが便利な方はこちらのフライトもおすすめです。ちなみに珍しい事に羽田発着も成田発着もほぼ同じ金額です。

カタール航空

5つ星エアラインのカタール航空。いつもあっと驚くようなサービスを生み出しています。最近ではダブルベットになる座席仕様や4人で向かい合って座れる個室がビジネスクラスにできるというニュースがありました。私のカタール航空のイメージは”綺麗なCAさんが多い”です。以前勤めていた会社に既卒採用の元カタール航空の方がたくさんいました。皆さんお綺麗でした。外観だけではなく内面も素敵でした。芯が強くて、もちろん英語はペラペラそして気がきく…そんな方が多かったです。さすが5つ星常連エアラインのCAは違うなと思ってました。

本題に戻りますが、カタール航空も羽田と成田発着があります。ほぼエミレーツのフライトスケジュールと同じです。航空券の値段もほぼ変わらないので、あとは好みです。

・カタール羽田発着のフライトスケジュール

羽田(0:00)ー ドーハ(5:50)
乗り換え 2時間25分
ドーハ(8:15)ー サンパウロ(翌日16:45)

サンパウロ(3:15)ー ドーハ(22:40)
乗り換え 8時間20分
ドーハ(7:00)ー 羽田(翌日22:40)

さて、ここにも8時間の乗り換えがあります。早朝深夜発のフライトが多い空港なのでトランジットエリア内にThe Airport Hotelという空港ホテルがあります。ここまでは先ほどのドバイの空港ホテルと同じですが、値段がぜんぜん違う!!!!こちらは値段がドバイの空港ホテルの倍以上します。1部屋約4万円です。4万となると…気が引けます。それなら一人55USドルでラウンジが利用出来るそうでので、そちらでシャワーを浴びでゆっくりくつろごうかなと思いました。

・カタール成田発着のフライトスケジュール

成田(22:20)ー ドーハ(4:10)
乗り換え 4時間05分
ドーハ(8:15)ー サンパウロ(翌日16:45)

サンパウロ(3:15)ー ドーハ(22:40)
乗り換え 3時間55分
ドーハ(2:35)ー 成田(翌日18:40)

成田発着の良い点は、乗り換え時間が短くもなく長くもなく、丁度良い事ですね!!

エミレーツもカタールもJALのマイルが貯まる!

最後にマイルについてお話しします。まずエミレーツから。エミレーツはアライアンスに加盟しておらず、独自のマイレージシステムがあります。しかしJALと提携しているので、JALマイルが貯まります。羽田空港ではJALのカウンターでJALの地上スタッフがチェックインをしてくれます。またカタールはワンワールドに加盟しているので、必然的にワンワールドメンバーのJALのマイルが貯まります。フライトスケジュールもほぼ同じ、マイレージも差がないと、どちらを選ぶかはあとは本当に好み…ですね。

今日のまとめ

今回はエミレーツ航空とカタール航空を使った中東経由のフライトを見てきました。どちらを選んでもコスパの良い快適なフライトになることは間違いありません。

私が選ぶなら……エミレーツ。お手軽に空港ホテルでお風呂に入り、ベットで休めるので、中東経由ならエミレーツを選ぶと思います!!

格安航空券を探すなら【Skypicker】

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mk より:

    初めまして!ブラジルに行きたいなあと思い、色々調べていたらこちらのブログに出会いました。とても参考になります!特にフライト情報はありがたいです。

    • イザベラ より:

      初めまして!コメントを下さりありがとうございます。これからもお役に立つような情報を発信できるように頑張ります!ブラジルは良い国なので、ぜひいらしてください。

  2. タマリン より:

    大変貴重な情報を面白おかしく読ませていただきました。私は毎年サンパウロ往復しています。現地には3日くらいなので楽な航空会社を探し、ここ5年はカタールで行ってます。サンパウロの出発時間が夜中なのと、ラウンジが腐ってますので何かいい方法はないかと探していました。中東はスターアライアンスが使えないのは残念ですが、ビジネス料金考えたら、ファーストクラス世界一周チケットを買っていくのが結果的に割安と知りました。体験したらまたご報告しましょう。

    • イザベラ より:

      コメントを下さりありがとうございます。カタール航空は利用したことがないので、ファーストクラスを体験されたら是非感想をお聞かせください!