【予約困難宿 強羅花壇】キッズフレンドリー!? 子連れ箱根温泉旅行 宿泊記

日本国内旅行
PR

今回は2018年秋に訪れた箱根を代表する旅館、強羅花壇の宿泊記をシェアしたいと思います。箱根のラグジュアリー旅館だと子供NGのところが多い中、“子連れ歓迎”のこの宿。実際に訪れてみて、子連れ大歓迎という感じではありませんでしたが、とても癒される温泉旅行になりました。

PR

予約が取れない大人気旅館!

都内から強羅花壇までは車で約1時間半。飛行機にも電車にも乗らないので、赤ちゃんにも負担が掛からず、私もとても気楽な旅行になりました(赤ちゃんは行きも帰りも車の中でぐっすり寝てくれてとても助かりました)。

 

強羅花壇は最近予約がなかなか取れないと言われていますが、紅葉シーズン前だったので運良く予約ができました。女将さん曰く最近は外国人観光客の急増で何ヶ月も前から予約が一杯だそうです。特に桜の季節は1年以上前から外国人の方が予約しているんだとか。日本人がなかなか泊まれないという声に、週末は日本人向けの枠を用意しているとおっしゃっていました。確かに館内ですれ違う人は外国人ばかりで、ここは本当に箱根か!?と思う程でした。

 

ウェルカムドリンクのお茶とわらび餅。私の大大大好物の “叶 匠壽庵” のわらび餅にそっくり。主人の分まで完食。

滞在したお部屋

今回は内風呂のみのスタンダードなお部屋に滞在しました。隣同士のスタンダード和室AとCを予約しました。スタンダード和室の宿泊者は貸切露天風呂を40分(要予約)、または大浴場を利用することができます。オムツが取れていない赤ちゃんはこれらには入浴不可。もちろん部屋のお風呂(露天風呂含む)は問題ありません。

スタンダード和室A

こちらはお布団を敷くタイプのお部屋です。こじんまりとしたお庭がついていて、広くはありませんが十分快適に過ごせる空間でした。

 

お部屋はこんな感じ。定員5名までですが、広さ的に5人は少し窮屈になりそうでした。

 

畳にマットレスを敷いているので、お布団に慣れていない私でも快眠できました。下は畳で高さもそこまでないので、赤ちゃんがお布団から落ちても怪我はなさそう…。

 

洗面所はかなり狭かったです…。

 

赤ちゃんは内風呂で入浴させました。

 

小さなお庭付きでした。

 

スタンダード和室C

こちらは和洋室タイプのお部屋です。ベット、ソファ、ダイニングテーブルがあり、普段和室に慣れていない私はこちらの方が過ごし易いと感じました。しかし赤ちゃんと添い寝するとなると、和室タイプの方が安心でした。広さはAタイプとほとんど同じです。

とても過ごし易いお部屋でおすすめです。

 

子連れ歓迎!しかし子連れに優しい宿ではない…

こちらの旅館、乳児も連れて行けるお宿なのですが、なんとベビーベットとベビー布団の用意がないのです!!!「さすが添い寝文化の日本だな〜」と愚痴がこぼれてしまいました。これだけ外国人が宿泊しているのに未だにベビーベットがないなんて!ベビー布団くらい用意があってもいいのでは?と思いました。

ベットにつける転落防止ガードの用意もないので、和洋室タイプの場合ベットからの転落が怖いです。普段添い寝をしていないので、結局私たちは赤ちゃんをお座布団に寝かせました。

また国内のラグジュアリーなホテルには必ず用意がある、ベビー用アメニティーの用意もありませんでした。

そして使用済みオムツを捨てるゴミ箱もありませんでした…。お部屋には蓋のない小さなゴミ箱しかなく、持参した臭わないビニール袋が活躍しました。

プールもありますが、オムツが取れていないと入れません。

このレベルの旅館なので、外資ラグジュアリーホテルを見習い「もう少しベビーへのおもてなしがあれば尚良いのにな〜」と思ってしまいました。

お部屋に入るとお座布団の用意が。精一杯のベビーへのおもてなし。はみ出ています。笑

 

子連れでも周りを気にせず本格懐石料理をを楽しめる!

 

この宿では、基本的にはお部屋で食事を取ることになります。今回は人数が多かったので、お部屋ではなく、別の個室(個室使用料無料)に集まりお食事を楽しみました。

料亭レベルのとても美味しい懐石料理に感動しました。特に夕食は子供がぐずる時間なので普段外食が出来ない私にとって、周りを気にせずに美味しいお食事を頂けてとても幸せな時間でした。授乳中の大食いになってる私でも、量が多くて食べきれなかったです。

ドリンクは別料金です。ドリンクメニューを見て驚いたのが、シャンパンやワイン、ウイスキーなどの豊富なラインナップ!そして良心的なお値段温泉旅館は美味しい洋酒がないことが多いですが、こちらはワイン好きも楽しめます!

 

髪の毛が落ちていない、常に綺麗な大浴場

 

今回は個室露天風呂付きではないお部屋だったので、何回か大浴場に足を運びました。こちらのお風呂、常にピッカピカ。スタッフの方が常に掃除をしてくださっていました。とても気持ち良くお風呂に入ることができました!ほとんど人と出会わなかったので、常に貸切状態で、子供のことを(旦那に預けたので)気にせず、至福のお風呂時間をゆっくり楽しめたので、結果大浴場で大満足しました。

 

 

露天風呂

 

個人的にアメニティーはイマイチ…でした。こだわりのある方は自分のお気に入りを持参されることを強くおすすめします。

S-Class メルセデスでの送迎サービス

12時頃にお宿に到着したので、女将さんにランチの相談をしたところとても親切に対応頂きました。箱根は子連れNGのお店が結構あるそうで、近場の子連れOKのレストランを探してくれ、空き状況まで確認してくれました。

結果小涌園ユネッサン内にある「蕎麦 貴賓館」というお蕎麦やさんに行くことに。近場まで送迎してくださるとのことだったので、お言葉に甘えて送って頂きました。

送迎車はメルセデス・ベンツのS-Classでとても快適に移動ができました。チャイルドシートは持参したものを使いました!

帰りも電話1本でレストランまでお迎えに来てくださいました。昼間からお酒も飲めるし、とて良いサービスだと思いました。

 

今回のまとめ

 

強羅花壇のGOOD POINTS

  • バトラーのように専属のとても気が効く仲居さんがチェックインからチェックアウトまですべてのお世話を担当してくださるので、いろいろ察してくれて心地よいサービスを受けることができる
  • 送迎サービス
  • 掃除が行き届いた館内
  • 本格料亭クオリティのお食事

 

強羅花壇のBAD POINTS

  • 子連れOKではあるものの、子供が楽しめるアクティビティがなく、子供用のベットなども充実していないので少し物足りない。



コメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

タイトルとURLをコピーしました