【ペニンシュラ東京】元祖キッズフレンドリーホテル! 赤ちゃん連れ宿泊記2019

ad
日本国内旅行

東京のホテルで1番お気に入りの「ペニンシュラ東京」に我が子を連れて宿泊してきました!母子共に素晴らしいおもてなしをしてもらい、私は育児の疲れを癒すことができ、最高のステイになりました!

ad

グランドプレミアガーデンルーム

今回は2部屋を予約。残念ながらペニンシュラ東京にはコネクティングルームがないので、隣同士の部屋をリクエストしました。今回は2グレードもアップグレードしていただき、皇居が見えるグランドプレミアガーデンルームに宿泊しました。

このホテルには初めて子供を連れての宿泊。東京で一番好きなホテルなので、我が子とのお泊りはとても楽しみでした!宿泊予約は一休.comで行い、予約完了後のホテルに電話でベビーベッドベビーバスレストランベビーカーの予約をしました。

ベビーベッドは木製、ベッドガード付きなので寝返りを打って柵に激突しても痛くないようになっています。リッツ・カールトン東京のベビーベッドはこのガードがなく、我が家のおチビさんは柵に激突して夜中に何度も起きたので、このサービスは有難かったです!マットレスは分厚く程良い硬さで、完璧なベビーベッドでした。お部屋は54平米と東京都心のホテルにしてはかなり広々としているので、ベッドを追加で置いても窮屈に感じませんでした。

オムツ専用のゴミ箱も設置してありました。

宿泊する度に思いますが、ペニンシュラのお風呂は最高に気持ちが良いです!シャワールームとバスタブは別、ダブルシンク、そしてバスルーム内の照明や音響を設定でき、癒しのバスタイムを楽しめます。ぜひ「SPAモード」にしてお風呂に入ってみてください!


ベビーバスはこんな感じ。私はシャワールームにこれを置いて体を洗ってあげて、一緒に湯船に浸かりました。

ベビーアメニティは「エッセンシャルマザーソープシリーズ」でした!使い心地がよかったので、ネットで調べると、こちらのトライアルセットで¥1,100しました。なかなかの高級ソープです。

ペニンシュラにはスタンダードなお部屋にもこの立派なウォークインクローゼットが付いています。子供にスーツケースの荷物を漁られることもないし、服を選びながらお化粧をして…この贅沢な空間は本当に便利です。広いのでここにベビーベッドを置いてお昼寝をしてもらいました(笑)独立した部屋になるので、私と主人はルームサービスをとってゆっくり食事を楽しみました。贅沢な時間でした〜!


ドライヤーも一流のものが置いてあります。髪の毛がツルッツルになりました。

ケーキが届いて自分の誕生日を思い出しました。笑 ホールケーキをサプライズでプレゼントしてくれるペニンシュラ、太っ腹!

ペニンシュラでは滞在中無料でベビーカーを借りることができます。しかも「STOKKE」のスクート!対面背面どちらでも出来ます。ベビーカーをホテルの外に持ち出すことも出来るので、私たちはベビーカーで銀座をお散歩しました!


ペニンシュラベアのピーターくんが付いた可愛いスタイもプレゼントでもらいました。生地がしっかりしているので、1年経った今でも愛用しています。

夜は子供NGのレストランがある

ペニンシュラの子供へのおもてなしは素晴らしいのですが、いくつか残念なポイントがあるのでお伝えしたいと思います。まずはディナーができるレストランが限られること。ディナータイムは1階のロビーラウンジであれば子供OKです。残念ですが、24階のPeterとヘイフンテラスは子供NGです。

結局私たちはランチをPeterで頂き(ランチはOK)、ディナーは近くのパレスホテルの中華「琥珀宮」に行きました。Peterはベビーカーで入店OKなので赤ちゃん連れでも快適に過ごせます!

赤ちゃんはプールに入れない!

もう一つの残念ポイントは4歳以上でないとプールに入れません。プールサイドにすら連れて行くことができません。ペニンシュラといえば皇居ビューのゴージャスな室内プールが有名で、私は宿泊すると必ず利用していたのですが、今回は赤ちゃんを連れて行くことができなかったので諦めました。

4歳以上11歳以下は9:00-18:00の間、保護者同伴であればプールを利用できます。お部屋のバスタブが大きいので、小さい子供はお部屋で水遊びしてもいいかもしれません。

ポケモンのキッズプログラムがある!

ペニンシュラ東京はポケモンとコラボレーションしていて、ポケモンのキッズアメニティーがもらえたり、「ペニンシュラファミリーモーメント」というファミリー向けのパッケージプランが用意されています。詳しくは公式HPでご確認ください!

メルカリでペニンシュラピカチュウ1匹¥6,000円前後で取引されているんですよ。売りたい人は子供に破壊される前にスーツケースにしまいましょう(笑)

今回のまとめ

ペニンシュラ東京は子連れでもとても快適に過ごすことができました。日比谷公園や皇居などお散歩出来るところが近くにありながらも、銀座・東京駅もとても近いのでお買い物もでき、交通のアクセスも抜群なのでとてもおすすめです。子供が生まれる前からお気に入りのホテルですが、子供と宿泊してさらに好きになりました!子連れ旅行は事前準備が大変で気掛かりなことが多いですが、宿泊担当の方が事前に色々と相談に乗ってくださり、安心して当日を迎えることができました。ベビーシッターなども手配してもらえるので、なんでも相談してみると良いと思います!

コロナ禍で今なら通常料金の3分の1で泊まれます!一休のタイムセールを狙うとさらにお得です!!
我が家御用達の一休.comが秋のスーパーセールをしていて、とってもお値打ちに宿泊できます!お値打ちなお部屋はすぐに埋まるので、とりあえずお部屋を押さえましょう!




一休はSPA付きプランやアフタヌーンティー付きプランなどいつもお値打ちなプランがたくさんあるので、毎回どんなプランのしようかワクワクしながら予約しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました