【ブエノス・アイレス】お城にステイ!? パーク・ハイアット宿泊記 (客室編)

中南米旅行
PR

ブラジル人はアルゼンチンのことが大嫌い、でもブラジルに住んでいる日本人はアルゼンチンが大好き!「何度でも行きたい!」と皆口を揃えて言います。私もその中の一人で、何度かブエノス・アイレスには行っていますが、一番のオススメのホテルは「パーク・ハイアット」。とても豪華なお屋敷を改装してあり、まるでお城にステイしているかのような気分になれます。今回は客室についてご紹介したいと思います。

 

PR

高級住宅街レコレータ地区、立地は抜群!

パーク・ハイアットはブエノス・アイレス(以下ブエノス)で一番の高級住宅街の一角にあります。緑が多く、ホテル周辺には各国の大使館があり、日本でいうと広尾・麻布といった雰囲気。ブエノスはヨーロッパ風の建物が現在も綺麗に残っており、“南米のパリ” と言われています。特にレコレータ地区はまるでパリにいるかのような錯覚を起こします。ヨーロッパブランドの高級ブティック、レストランやカフェがあり、治安も良く、綺麗でお洒落な街並みに女子は心が踊ること間違い無しです。

パーク・ハイアット周辺には国立美術館やエビータの眠るレコレータ墓地など人気の観光スポットもあり、何をするにも便利な場所にあります。徒歩圏内に美味しいパン屋さん、高級ショッピングモール、ワインショップ、評判の良いレストラン、ブティック…ホテル周辺が充実しているので、私は滞在中はあまり遠出はしません。

 

美しい中庭

 


ホテルのエントランス

1 キング デラックスルーム

今回はBooking.com経由で1 キングベットルーム(一番お値打ちなお部屋)を予約しましたが、アップグレードをされ一つランクが上の1 キングデラックスルームにアサインされました。こちらのホテルは2つの棟に客室が分かれており、私たちは新館に泊まりました。旧館(Paleceと呼ばれている)は大富豪が住んでいたお屋敷を改装してあり、お城に泊まっているような気分になれるそうです。旧館の方が宿泊費も上がります。旧館はクラシカルな内装、新館はパーク・ハイアット感あふれるシンプル・モダンな内装です。個人的に新館の方が好みでした。

 

旧館のロビー階。

 

旧館の誰でも使えるラウンジ的なお部屋。

 

私たちが宿泊したお部屋は55平米あり、とても広々と優雅に過ごせました。今回はベビーベットを入れてもらいましたが、それでも窮屈は感じはしませんでした。バスタブは広く深く、トイレ・シャワーブースは独立、お湯も安定供給され、お風呂大好き人間としては100点満点のバスルームでした。またミニウォークインクローゼットがあり、荷物の整理がとてもしやすかったです。あとはペットボトルのお水をたくさんお部屋に補充してくれることが、電話でリクエストすることがめんどくさい私にとっては地味に嬉しかったです。

 

ベットの寝心地は最高で夜はぐっすり眠ることができました。

 

バスルーム。数種類のふかふかのタオルがたくさん置いてありよかったです!

 

使いやすかったミニウォークインクローゼット。反対側にもラックがあります。

 

スリッパはリクエストしなくても置いてありました。南米のホテルではかなり珍しいサービスにテンションが上がりました。

 

赤ちゃんにやさしいホテル

パーク・ハイアットは赤ちゃんも過ごしやすいホテルでした!

今回は事前にベビーベットと夜寝てくれるように “なるべく静かなお部屋” をリクエストしていました。お部屋の壁はとても厚く、隣や上の生活音は聞こえませんでした。道路に面した客室ではなかったので車の音なども聞こえず、希望通りとても静かなお部屋で過ごすことができました。遮光カーテンもあり、我が家のおチビさんは7時代までばっちり寝てくれました。

 

ベビーベット。ネット式で寝返りして側面にぶつかっても痛くないので、夜はぐっすり寝てくれました。くまさんのお人形、かわいい演出でした!

 

ベビー用アメニティのサービス。太っ腹なサイズにビックリ!

 

可動式のシャワーがバスタブに付いているので、赤ちゃんのお風呂も簡単にできました!

【余談】近所の高級ショッピングモールでご飯を調達!

客室の話から逸れますが、パーク・ハイアットから徒歩2分程のところに「Patio Bullrich」という高級ショッピングモールがあります。そこにはフードコート、スタバ、ワインショップやデリがあるので、ご飯と飲み物をテイクアウトして、お部屋で食べた日もありました。おチビさんを寝かしつけた後に夫婦でゆっくりアルゼンチンワインを飲み、優雅な時間を過ごしました。ちゃんとしたワイングラス、必要であれば氷たっぷりのワインクーラーまで用意してくれます。夜は子供が愚図るので、美味しいご飯が近所で調達できるととてもありがたいです。

 

モール内のワインショップ。

 

「GOURMAND FOOD HALL」のサラダ。ブエノスに行くと必ず食べる病みつきサラダ

 

「GOURMAND FOOD HALL」のピザ

今回のまとめ

立地良し、サービス良しのブエノスのパーク・ハイアットは私の一押しのホテルです。ホテル内は非常に美しく、スタッフの方はとても親切で、お部屋のクリーニングもターンダウンサービスも毎回きっちり行ってくれました。南米なのにリクエストにも迅速に対応してくれました。日本語は通じませんが、英語はばっちり通じます。非日常感溢れる空間を求め、地元のセレブたちも足を運ぶホテルです。

→Booking.comで「パーク・ハイアット ブエノス・アイレス」の料金を検索!

コメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

タイトルとURLをコピーしました