【Duhau Pâtisserie】パーク・ハイアットで見つけた絶品マカロン!!

中南米旅行
PR

今回は「パーク・ハイアット ブエノス・アイレス」に宿泊した際に見つけたとても美味しいケーキ屋さんをご紹介したいと思います。南米でこんな美味しいマカロンに出会えるなんて…スイーツ好きの女子にはぜひ足を運んでいただきたいお店です。

PR

Duhau Pâtisserie

「Duhau Pâtisserie」は5つ星ホテル「パーク・ハイアット ブエノス・アイレス」の旧館の地下1階にひっそりと佇んでいます。ホテルの外からは見えないので、宿泊しないとなかなか気付かない、隠れ家的ケーキ屋さんです。

アフタヌーン・ティーで有名なホテル内のサロン、「Los Salones del Piano Nobile」で出てくるケーキなどもこちらで購入できます。

 

 

地元の人らしき人も多く来店していました。

 

サロンと同じケーキがずらりと。こちらでケーキだけかって夜な夜なホテルのお部屋で食べるのもあり。

 

こちらでぜひ試していただきたいのが、マカロン!!

 

大学生まではマカロンの美味しさが理解できなかった私。しかし客室乗務員になり、パリ路線を担当し、本場で美味しいマカロンに魅了され今に至ります。日本だとピエール・エルメが進出しているので、美味しいマカロンを食べることができますが、びっくりする強気なお値段で気軽に食べられるものではありません。

しかしこちらの「Duhau Pâtisserie」はパリで出会った美味しいマカロンに負けないクオリティで、ただただ感動しました!!そしてお値打ち!!

 

ショーケースの前で迷いに迷いまくる。でも南米の人は気が長いので嫌な顔しない。

 

お店の店員さんもとても気さくな方で、何味のマカロンを買おうか迷っていると、「これおすすめだよ」とマカロンまるまる1つをショーケースから取り出し、試食させてくれました。3、4個試食させてくれたので、マカロン欲がその場で満たされましたが、6つのマカロンをブラジルの自宅までお持ち帰りしました。要冷蔵なので、貨物に預ける大きいスーツケースに入れました。デリケートなものなので、手荷物に入れたいところですが、挟んであるペーストが溶けてしまうので、大きいスーツケースに入れましたが、無事にブラジルまで運ぶことができました!

 

箱の色もかわいい!

 

南米ならではのフレーバー、「Maracuya」(パッションフルーツ)が1番美味しかったです!

 

まさか南米でこんな美味しいマカロンに出会えるとは!!さすが“南米のパリ”と呼ばれているブエノス・アイレスの5つ星ホテルです。マカロンの他にもお土産になりそうなお菓子がありました。スイーツ好きは足を運んでみる価値があるお店です。

Duhau Pâtisserie

なぜかパーク・ハイアット ブエノス・アイレスの公式サイトにお店の情報がありませんが、Instagramはあります。

Duhau PâtisserieのInstagramはこちら!

コメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

タイトルとURLをコピーしました