知らなきゃ損!香港国際空港の両替・エアポートエクスプレス情報他

今年のGWは香港3泊4日の家族旅行をしてきました!今回は私がいつも香港到着後に空港でやることをまとめてみました。両替所情報やエアポートエクスプレスのチケットのお得な買い方、オクトパスカードの購入、そして私がいつも寄るレストランについてお伝えします。

スポンサーリンク

両替は香港に着いてから!!

香港ドルを日本で両替する方も多いと思いますが、日本の両替所(特に空港内の両替所)は手数料が高くお勧めではありません。しかし香港に到着して、オクトパスカードをすぐに購入しようと思っている方もいらしゃると思います。後ほど詳しくお伝えしますが、オクトパスカードは現金でしか購入できません。なので空港に到着してすぐに香港ドルが必要になります。

空港内にはたくさん両替所・ATMがあります!入国審査の目の前は穴場!

香港国際空港の公式HPに両替所情報があります。たくさんありますが、私がいつも両替しているところは入国審査場の目の前のTravelexです。日本よりレートが良いですし、なによりここが一番空いているのでおすすめです!入国審査場や税関を通過した先にもTravelexやATMはありますが、外に行けば行くほど混雑していきます。到着ロビーのTravelexは今回も長蛇の列が出来ていました。

私のおすすめのTravelexはTerminal1の入国審査場の向かい側にあります。こちらの入国審査場は左右に分かれています。向かって右側の方にTravelexがあります。ATMもあるのでキャッシングもできます(キャッシングの方がレートが良いそうです)。

2人以上ならグループチケットがお得!!エアポートエクスプレス

空港から九龍や香港島まではタクシーやバスなど様々なアクセス方法がありますが、私は渋滞が無くスムーズに宿泊先のホテルまで行くことができるエアポートエクスプレスを利用します。車内では無料WiFiもあるのでとても快適に過ごせます。

到着ロビーに出ると多くのレストランやショップが並んでいます。エアポートエクスプレスの乗り場は到着ロビーを出てすぐ(レストランやショップの裏側)の所にあります。英語表示もあるので分かりやすいです。乗り場付近にチケットの自動券売機があります。この自動券売機では現金とクレジットカードが利用できます。しかし!!2人以上のグループの方には有人カウンターでエアポートエクスプレスのグループチケットを買ったほうが断然お得になります!!!グループチケットは片道のみの販売です。

有人のチケットカウンターは乗り場の手前にあります。MTRのTrain tickets to the cityと書かれたカウンターです。


こちらです!

有人カウンターは到着ロビーに何箇所かあります。激混みしている事もありますが、隣のチケットカウンターは空いているということもあるので、混んでる場合は少し歩いて隣のカウンターも見てみると良いかもしれません。

エアポートエクスプレスは大人1人香港島までが片道HK$115、往復でHK$205で、オクトバスカード利用時は片道HK$110です。九龍までは片道HK$105、往復でHK$185で、オクトバスカード利用時は片道HK$100です。

グループチケットの料金はこちらです。

(http://www.mtr.com.hk/en/customer/tourist/index.phpより引用)

この通り、2人以上の場合はグループチケットが断然お得です!2人の場合でも香港島までの片道が一人HK$25もお値打ちになります。人数が増えれば増えるほどお得になります!


私は今回3名のグループチケットを購入しました。こちらのグループチケットはクレジットカードで買う事ができます。

ちなみに運賃が6月18日に値上がりします。こちらの公式HPでご確認ください。



オクトパスカードは現金のみ購入可

香港旅行に欠かせないアイテムである“オクトパスカード”、日本でいうsuicaやpasmoのようなICカードです。これがあれば地下鉄・トラム・バスなどもいちいちチケットを買わずに乗る事ができます。日本と同じようにコンビニやスーパーや薬局でもICカードをタッチするだけで買い物もできるとても便利なカードです。

このオクトパスカードを先ほどのエアポートエクスプレスの有人カウンターで購入する事ができます!しかしオクトパスカードは現金でしか購入できません。ご注意ください。このカードは最低HK$150から購入可能です。HK$100がチャージ代、残りのHK$50がデポジット(返金可能)です。私はいつもエアポートエクスプレスはオクトパスカードを使って乗車しないので、最低金額のHK$150のオクトパスカードを購入しますが、お一人の方はオクトパスカードでエアポートエクスプレスに乗ったほうがお得なので、少し多めにチャージしても良いと思います。

ちなみに私はいつもデポジットの返金を帰りの空港行きのエアポートエクスプレスのチケットカウンターで行います。グループチケットの購入とデポジットの返金が一度に済みます。

到着してすぐに香港グルメを楽しむ!何洪記

私はいつも香港に行くときはANAの羽田発香港行きの便を利用します。この便の香港到着時間が昼過ぎなので、市内までお腹がもたない私はTerminal1の到着ロビーにある“何洪記”で早速香港グルメでお腹を満たしてから市内に向かいます。こちらの何洪記はコーズウェイベイ駅直結のハイサンプレイスにも入っているミシュラン1つ星のレストランです。本店の方が美味しいですが、いち早くこちらのお粥とエビの卵麺が食べたいのでこちらに駆け込みます。

いつ行っても混んでいますが、回転がとても早いのですぐに順番がやってきます。スーツケースなどの大きな荷物はお店の外で預かってもらえます。


海鮮系のお出汁が効いていてとっても美味しいのです。お粥嫌いの友人をお粥好きに変えた絶品のお粥です。たくさんお粥の種類がありますが、ベースの白粥が美味しいのでどれも食べても美味しいです。私はホタテの貝柱のお粥が大好物です!


香港在住の友人に教えてもらったエビの卵が乗った麺!ちぢれた麺に卵が絡み絶品。一度食べたら忘れられない味。

香港に到着した直後に、そして香港を出発する直前までお値打ちにミシュラン1つ星のお味を堪能できる何洪記空港店はお勧めです!



今回のまとめ

香港の空港でのお得で便利な情報を紹介しました。

次回は香港で宿泊したホテルについて紹介したいと思います。